歯間ブラシ&デンタルフロス

2008年02月01日
ー歯と歯の間のおそうじ編ー

image001.pngハブラシだけでは、どうしてもプラークが
とりきれない部位・・・歯と歯の間
効果的に清掃してくれるのが歯間ブラシ&デンタルフロスです。

【歯間ブラシ】
すきまの広い歯と歯の間、ブリッジの清掃に使います。

■歯間ブラシの選び方■
image003_1.jpg
sss.jpg
ss.jpg
s.jpg
m.jpg
l.jpg
 ・・・5種類の大きさがあります。(当院)

歯間に通した時に、きついと感じない程度の余裕のある大きさを!!
image010.gifわかりにくい時は、お気軽にスタッフにお聞き下さい。

ご注意※大きいサイズが入るからといって、使用してはダメ!
歯肉を傷つけたり、歯間部がどんどん大きくあいてきたりします。



■歯間ブラシの使い方■
慣れるまでは、鏡をみて方向を確認しながら使用してみて下さい。

image016.jpg
image018.jpg
image012.jpg
image014.jpg 
歯と歯の間に対して、歯間ブラシの形を変えず、まっすぐ、歯間にそわせて、2〜3回前後に動かします。

※使用していて、出血しても大丈夫です。
 ←炎症があるから出血するので、炎症がなくなれば、出血もなくなります。


image021.jpg歯肉を突き刺すような方向は、歯肉を傷つけてしまうので、気をつけて下さい。

■歯間ブラシの交換■
ブラシの毛先が痛んだり、ワイヤーが曲がって弾力がなくなったら交換時期です。

※次のような場所にも使用できます。
image024.png


【デンタルフロス】

image028.jpg

image026.jpg
 
使いやすい方を使用して下さい。


■デンタルフロスの使い方■

 (1) (2) (3)
image030.png
image032.png
image034.png
歯面に沿ってゆっくりスライドさせながら、少しずつ入れていきます。歯肉溝の中に少し入れます。
動かしながら歯の側面をこすります。

ご注意※力まかせに使用しないこと!(歯肉が傷ついてしまいます)


 
Comment(16) Trackback(0)
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています